前へ
次へ

税理士の求人が増加しています

大手の税理士事務所は常に税理士の求人をしています。しかも、その求人が増加する傾向にあります。国家資格を有する人だけができる仕事ですので、恒常的に人材不足の状態になっています。一方で、税理士事務所の経営も難しい環境にありますので、高額の給与を支払える状況にはありません。そのため、求人をしても応募する人が少ないのが実態です。難関の国家試験に合格しても、低所得で勤務するのでは、それまでの苦労が報われないので、資格を活かして一般の企業に就職する人がいるのです。一般の企業の経理、財務などのセクションでは、即戦力として重宝され、安定した収入が約束されます。このような事象によって、税理士の求人は売手市場になっているのです。

Page Top